コーディネーターブログ

バックパッカーの宿事情
菊池宏弥

菊池 宏弥

沖縄支店

バックパッカーの宿事情

tag :

「遠慮のカタマリすぐ食べる」でお馴染みの東京本社・菊池です。
特にお刺身はすぐ取りますね。鮮度が命なので。

さて、平成最後の師走ですね。今年やり残したことはないですか?
私は寒くなると旅が少なくなる傾向があるので今年は克服すべく
自発的に外に出るようにしたいです、いや今年はします、いや時間があれば必ず外出するようにします!
という文章を暖房の効いた部屋で、なんなら少し暑くね?と思いながら書いています。
ダメですね。

さて、私はバックパッカーで貯蓄した思い出話を少しずつ小出しにするいわゆるストックブロガータイプ(今考えた、言い返したら意味不明)ですが
今回は旅に付き物の「宿」にフォーカスした話しをしたいと思います。


私には忘れられない宿が3つあります。
①Global Hostel Sao Paulo(ブラジル・サンパウロ)
②名前忘れた(カタール・ドーハ)
③Motter Home Curitiba(ブラジル・クリチバ)

それぞれ違った思い出がある宿ですが、それぞれご紹介します。

①Global Hostel Sao Paulo(ブラジル・サンパウロ)

kikuchi001-min.jpg

私はブラジルが大好きなのですが、初めてブラジルに着いて1泊目に宿泊したゲストハウスです。800円/泊くらい。
ブラジルは人もあたたかいし、エネルギッシュだし、飯もビールもおいしいしサッカー盛んだし最高です。

kikuchi002-min.jpgkikuchi003-min.jpgkikuchi004-min.jpgkikuchi005-min.jpgkikuchi006-min.jpg宿に話を戻すと、なぜこの宿が好きかというと
ゆる~いんですね。

kikuchi007-min.jpgkikuchi008-min.jpg時間が止まったかのような空気が流れていてスタッフ、ゲストがゆる~く絡むんです。
この"ゆるさ"がブラジルの雄大さを表しているなあ、と。
ちなみにここのオーナーの口癖は「Take it easy(楽にいこうぜ)」でした。

1点だけ、残念なところを言うとすれば、

kikuchi009-min.jpg

シャワーを浴びている最中、トイレを利用する人とバッティングして気まずい空気が流れることくらいですかね。


②名前忘れた(カタール・ドーハ)

ここはなかなかの変わり種です。

中東の砂漠のど真ん中にあるカタール。
初めての中東だった私はテンション高めで降り立つも、
気温は常に40度超え、イスラム圏なのでビールが飲めないという二重苦に苦しめられました。

kikuchi010-min.jpg

チェックインすると、全身白服に身を包んだお兄さんが案内してくれました。

kikuchi011-min.jpg

一泊1,000円にしては悪くないな。ホテルのお兄さんも優しいし当たりじゃん。
そして颯爽と灼熱のアラブを観光しました。

kikuchi012-min.jpgkikuchi013-min.jpgkikuchi014-min.jpgkikuchi015-min.jpg

いやー!やっぱり中東は独特の雰囲気あってすごいな!最高じゃん!
テンション高めに部屋へ戻りました。
私の部屋は3階です。エレベーターの扉が開くと、、、
廊下が水浸し。水の道筋をたどると・・・・俺の部屋からだ・・・・
鍵を開けドアを開けた瞬間、大洪水。部屋が水浸しです。
なんだよ中東、さっきの感動返せよ・・・

フロントに電話するとすぐに駆けつけてくれて掃除と修理をしてくれました。

kikuchi016-min.jpg

お詫びにジュースももらいました。

kikuchi017-min.jpg

やっぱりここのスタッフ優しい、憎めないなと感じた思い出の宿です。

③Motter Home Curitiba(ブラジル・クリチバ)

kikuchi018-min.JPG

ここは私が世界一好きなゲストハウスです。
スタッフのホスピタリティが最高で居心地抜群です。

kikuchi019-min.jpg泊まっていたのは4人部屋。
同部屋のナイジェリア人と毎朝散歩しました。

気になるシャワールームは、、、

kikuchi020.JPGセパレートでGOOD!

kikuchi021-min.JPGkikuchi022-min.JPGkikuchi023-min.jpgkikuchi024-min.jpgkikuchi025-min.jpg

ここの特徴はスタッフ側が率先してイベントを企画してくれたり
気軽に接してくれたりとホスピタリティが高いんです。
宿泊者同士がすぐに仲良くなるので毎日一緒に遊んでました。

kikuchi026-min.jpgkikuchi027-min.jpg810da4f667897d9bdcf58e76ffea42f12748ee63.jpg

この町は2泊の予定でしたが、この宿に出会ったおかげで結局11日間滞在しました。

この宿いいな!と思うことに共通しているのって、スタッフの接し方だったりします。
気持ちの良い接客を受けるとその宿のことが好きになり、その町のことも好きになります。


そんなやりがいのある仕事をリゾート地でできるのは?
そう!リゾートバイトではないでしょうか。
あなたが輝き、お客様を喜ばせるお仕事、いっぱいあります。

▼リゾートバイトをして海外に行こう!
haru_ztpc2-thumb-360xauto-20908.jpg

リゾートバイト専門のアルバイト紹介
「はたらくどっとこむ」
はじめてのリゾートバイト
はじめてのリゾートバイト

スタッフ応募からリゾートバイト開始までの流れを簡単にご紹介しています。

はじめてのリゾートバイト「仲居体験談」
はじめてのリゾートバイト「仲居体験談」

リゾートバイトで仲居のお仕事を実際に経験した体験談です!

平成最後の「1万縁」Win-Winキャンペーン
平成最後の「1万縁」Win-Winキャンペーン

友達紹介キャンペーンが期間限定でバージョンアップ!紹介した方も紹介された方も、1万円ゲットできる☆

世界一周航空券が当たる!キャンペーン
世界一周航空券が当たる!キャンペーン

期間中に勤務開始した方全員が対象☆世界一周めざしてリゾートバイトをしよう!

スタッフフォローNO.1を目指して
スタッフフォローNO.1を目指して

みなさんをサポートする「営業マンの出張」に密着しました!

サクヤサマ 呪われたリゾートバイト
サクヤサマ 呪われたリゾートバイト

(株)闇とのスペシャルコンテンツ!ブラウザで遊べるホラーゲーム「サクヤサマ 呪われたリゾートバイト」はコチラから!

エリア特集記事一覧