> > 【スキー場住み込みバイト・リゾートバイト特集】白馬エリア

特集ページ

【スキー場住み込みバイト・リゾートバイト特集】白馬エリア

【スキー場住み込みバイト・リゾートバイト特集】白馬エリア

◇友達たくさん◇職種もたくさん◇雪質最高!!

白馬エリアのスキー場住み込みバイト・リゾートバイト(・∀・)

関東・甲信越には様々なスキー場があります。
志賀高原、斑尾、那須塩原、菅平・・などなど。その中でも、最大級のゲレンデ数を誇る白馬エリアをご紹介いたします。

白馬エリアのスキー場はこんなところ!!

1998年・長野オリンピックの開催地ともなった白馬!そのジャンプ台は間近で見ると圧巻!!
取材に行ったアプリリゾート社員たちも思わずこのポーズ。(謎・・)

hakuba1.jpg

東京本社・村里も、己を抑えることができずジャンプのシュミレーションをしていました。

hakuba4.jpg

hakuba6.jpg


ちなみに山の上まではゴンドラに乗って移動します。
これが結構高くてスリル満点でした。

hakuba7.jpg

一面の銀世界を眺めながら、登っていく間はテンションが上がりそうですね!
白馬のスタッフさんは滑る時間もたくさんあるみたいなので、時間があれば滑りたい!という方には本当にオススメの現場だと思います。

ちなみにコースは全部で55あります!!

haku_listup.jpg

白馬エリアのスキー場★住み込みバイト・リゾートバイトは職種もたくさん!!

白馬エリアのスキー場はなんといっても職種の多さが自慢!!
ここで、それぞれのエリアでお仕事していたスタッフさんの様子をご紹介しましょう( ´◡` )۶

lift_hakuba.jpghakuba_lift3.jpg

白馬エリアのスキー場には、2種類のリフトがあります!

1つは上の写真のようなゴンドラタイプのもの。こちらは室内でお仕事できるのが特徴でしょうか。
イメージとしては、遊園地の観覧車の誘導係に似ていますね( ˇωˇ )


lift_hakuba2.jpg

もう1つはよく見るブランコ型(?)のタイプ。こちらは時折雪かきをしたり少々体力を必要としますが、お客様が転んでケガなどをしないように、丁寧に誘導してあげている姿が印象的でした。そして、ゲレンデはかなり眩しいのでサングラスは必携!!
そのかんじがとてもクールでした★

それから個人的には、制服のジャケットがTHE NORTH FACEなところもちょっといいな!
と思いました♪いっそのこと、そのままもらって帰りたいですよね。(小声)

gereshoku_hakuba.jpg

こちらは、ゲレンデ食堂内にある、ファーストフード店でお仕事してくれているスタッフさん♪
恥ずかしがりながらも、キュートなお写真を撮らせてくれました(^^)
街で見かける、ファーストフード店と同様でスピードが求められますが、とても和気あいあいとした雰囲気でお仕事されてましたよ★

hakuba_kfc.jpg

baiten_hakuba.jpg

食堂やごはんを買えるところがたくさんあります。こちらは、売店と隣接した食堂となっており、
カレーなどの定食系はもちろん惣菜パンなども購入することができます。

hakuba_knife.jpg

そちらで勤務しているスタッフさんも、とても撮影に協力的でいろいろなポーズをとってくれたのですが、ふいに撮影したこちらの爽やかな男性は通りすがった猟奇殺人鬼のようになってしまいました。
スノボで転んでできたという頬の傷がもはや返り血のように見えて仕方ありません。

hakuba_knife2.jpg

本来はこのように、手袋をはめて簡単な調理をしています。
取材させていただいたときは、お客さんも少なめの時間帯だったのですが忙しい時は本当に休む間もないぐらい動き回っているとのことでした。
その分、一緒に働くスタッフ同士は仲が良いそうですよ^^

hakuba_nakama.jpg

白馬エリアのスキー場の住み込みバイト・リゾートバイトの寮について

白馬の寮は、現場から徒歩すぐ!エリアによっては、バスで移動したり
歩いて30分ぐらいかかったり・・といった現場もありますので、これはありがたい!!!

hakuba_ryo1.jpg

部屋は2~4人の相部屋です。ベッドはこのようになっております。
ゲレンデリゾートバイトの場合は相部屋寮が多くなるのですが、皆さんベッドの前にカーテンをかけたりして、上手に個人のスペースを作っていました。

hakuba_ryo6.jpg


(ほかの現場のスタッフさんのお写真ですが、このように↓)


hakuba_ryo9.png

また、1人1つ収納棚もご用意があります!
ウェアをかけたり、荷物をまとめたり、様々なことに使えそうです!
(念の為ハンガーもご持参ください)

hakuba_ryo7.jpg

こちらは、共有スペース!真ん中にいるのが、こちらの寮の管理人さんです。
とても親切に施設について説明してくれました( ´◡` )
管理人さんが、随時お掃除などしてくれているのでお風呂場や洗面所などはとても清潔に保たれていましたよ!!

hakuba_ryo8.jpg

こちらは、お風呂の脱衣所です。

hakuba_ryo4.jpg

お風呂場↓
湯船が大きいので、めいっぱい体を休めることができそうです。
大きいお風呂っていいですよね。

hakuba_ryo3.jpg

hakuba_ryo2.jpg

こちらは従業員食堂!
なんと休日も含めて3食無料で食べることができます!広々としていていい雰囲気でした。

hakuba_shashoku2.jpg

ちなみに、余ったごはんは食堂の方がオニギリにしてこのように置いておいてくれてます。
こちらは自由に持って行っていいものだそうで、お昼ご飯や軽食として仕事場に持っていく方も多いそうです。こういうの、なんだかすっごくホッコリしますよね。

hakuba_shashoku1.jpg

haku_listup.jpg


白馬エリアのスキー場で働くスタッフさんについて

住み込みバイト・リゾートバイトのアプリでは、今年の3月にゲレンデリゾートバイトスタッフさんたちをお招きしてゲレンデシーズンお疲れ様でした飲み会を開催致しました!
★その時の様子はコチラ★
その時は、本当にいろいろな現場のスタッフさんが集まってくれたのですが一番会場を盛り上げてくれていたのは白馬のスタッフさんたちだったように思います!
年齢もいろいろですが、本当に和気あいあいで終始笑いの絶えないゾーンになっていました。

hakuba_staff.jpg

この現場で出会ったスタッフさん同士、色々影響を受けることもあったようである海外留学経験のあるスタッフさんの話を聞いた別のスタッフさんは、なんとこれからワーキングホリデーに行く!というそんな話も飛び出していました。

今まで、住んでいたところもまったく別々だった人達が、リゾートバイトをきっかけに出会いそれで人生が変わる!なんて、すごく素敵なことだなあと思いました。
ちなみに1人で、リゾートバイトに出かける方がほとんどで、現地でたくさん友達ができた!
と嬉しい報告も、何度も受けました(^^)(中には結婚する方もいるんですよ!)

まだリゾートバイトに行こうか迷っている方も、この冬、白馬から一歩踏み出してみてはいかがですか?
もちろん、リフト券無料!食事も3食無料でつきます!
あとは、週休2日しっかりとれるので、ON / OFFも充実すること間違いなし!!

ご応募お待ちしております★

haku_listup.jpg

住み込みバイト・リゾートバイトスタッフ登録がまだの方は、まずはお気軽にご登録ください(^^)

特集一覧へ戻る
リゾートバイト専門のアルバイト紹介
「はたらくどっとこむ」
はじめてのリゾートバイト
はじめてのリゾートバイト

スタッフ応募からリゾートバイト開始までの流れを簡単にご紹介しています。

コーディネーターのご紹介
コーディネーターのご紹介

個性豊かなコーディネーターをご紹介♪

アプリリゾートの特典をご紹介★
アプリリゾートの特典をご紹介★

アプリでリゾートバイトをすると特典がたくさん♪

Tokyo Dive(トーキョーダイブ)
Tokyo Dive(トーキョーダイブ)

地方から東京へ飛び込みたい方、特に必見!

Global Dive(グローバルダイブ)
Global Dive(グローバルダイブ)

留学だけではなく、留学費用の調達&帰国後のキャリアもまとめて一括サポート!
WEBサイトリニューアルしました!