> > 屋久島のリゾートバイト◆特集記事

特集ページ

屋久島のリゾートバイト◆特集記事

屋久島のリゾートバイト◆特集記事

手つかずの大自然◇もののけ姫の舞台になった島
山・海・川のアクティビティが楽しめる!
屋久島リゾートバイト☆

九州の最南端・鹿児島県佐多岬から約60キロメートルはなれた距離にある「屋久島」。

1993年に白神山地とともに日本初の世界自然遺産として登録されたことで有名です。

縄文杉をはじめとする大自然を間近に感じられるのはもちろん、トレッキング、ダイビング、カヤックなど、山・海・川のアクティビティが楽しめるリゾート地となっています。

yaku6.jpg

屋久島ってどんなところ?

島面積の約21パーセントが世界自然遺産に登録されている屋久島。この島を訪れた動物・植物学者から「類を見ない島」「人類の至宝」と評価されたほど、手つかずの自然が残っている島です。

yaku26.jpg

最も人気のアクティビティは、大自然の息吹を感じられるトレッキングです。島を散策すればヤクシカやヤクシマザルなど、野生の動物と出会うこともあるでしょう。本土では絶対に味わえないダイナミックな自然をお楽しみください。

yaku3.jpg

また屋久島はマリンスポーツもおすすめ。スタッフさんのなかには、お休みの日にダイビング、サーフィン、魚釣り、シーカヤックなどを楽しむ方も多いようです。運がよければ野生のイルカと会えるかもしれません。海リゾートを堪能したい方にもピッタリ!

yaku32.jpg

また、川もすごく透明度が高く家族で川遊びを楽しんでいる方もたくさんいます!都会ではなかなか味わえないこの感覚!思わず野生児に帰ってしまいますね(^^)

yaku10.jpg

屋久島の自然を満喫できるスポットとしては、以下のような場所があります。

  • 縄文杉

屋久島を代表する観光スポットです。日本で最も太いスギの木で、樹齢はなんと7200年といわれています。荒川登山口から片道約5時間の本格的登山となりますが、到達時の達成感は言葉に表せません。ぜひ一度チャレンジしてみてください。縄文杉の迫力は写真だけでは、伝わらないのでもし屋久島に行かれる際は是非ご自身の目でその姿を見てもらいたいです。

yaku9.jpg

また、縄文杉に到着するまでは様々なけもの道を通ることになりますので、道中↓このようなお写真も撮影できます。気分は完全にもののけ姫です。

yaku8.jpg

  • 永田いなか浜

アカウミガメの上陸密度が日本で最も高い砂浜です。産卵シーズンは5~7月で、最盛期には1晩で20匹以上のウミガメが見られることもあります。卵がふ化するのは7月下旬から8月にかけて。子ガメが海へ帰っていく姿からは、生命の力強さを感じます。

yaku7.jpg

  • 大川の滝

屋久島三大名瀑のひとつに数えられている大川の滝(おおこのたき)。約90メートルの崖から大量の水がしぶきをあげながら流れ落ちてくる姿はまさに圧巻のひと言。

yaku11.jpg

雨が降ったあとは一時的に水が増量して、さらにダイナミックな光景が楽しめます。滝壺まで普通に歩いて行けるのも魅力です。ぜひ間近でご覧ください。

yaku12.jpg

  • 白谷雲水峡

白谷川の上流にある自然休養林「白谷雲水峡」。推定樹齢3000年を超える弥生杉や屋久杉をはじめとして、ナナカマド、ヤクシマショウマ、タイミンタチバナなど、さまざまな植物が自生しています。

yaku17.jpg

ジブリ映画「もののけ姫」の舞台になった場所で、宮崎駿監督が何度も何度も足を運び、あの幻想的な世界観を作り上げたそうです。

こ、これは・・今にもシシ神さまが現れそうな雰囲気しかありませんね。

yaku1.jpg

生きろ・・・そなたは美しい・・・。(もののけ姫より)

yaku13.jpg

  • 湯泊温泉

屋久島の浜辺にある「湯泊温泉」。波の音を聞きながら、ゆったりと湯船につかっていると疲れが吹き飛んじゃいます。夕方には沈む夕日を背景に、夜には満天の星を見上げながら入浴できる、とってもロマンティックな温泉です。↓こちらはスタッフさんにいただいた星空の写真です。今にもこぼれ落ちてきそうなほど美しいですね。きっと肉眼で見たら、涙が出てしまうかもしれません・・(センチメンタル)

yaku15.jpg

ただし、男湯と女湯の仕切りが小さいので要注意。ちょっと立ち上がるだけで反対側が見えてしまうほどなので(おやおや)
女性は湯浴み着を持っていくといいかもしれませんね。

↓これは危険だ・・・実にけしからん。

yaku14.jpg

  • ドライブイン屋久杉・縄文

どうせなら、景色だけでなくグルメも楽しみたいですよね?屋久島の名物といったら何があるんだろう・・?といろいろ探していたら、見つけました!こちらのかき氷をご覧ください。

yaku2.jpgフルーツてんこ盛りでとっても贅沢ですね。これは、「しろくま」というかき氷で、このように練乳ミルクの甘い氷とどっさりのさっぱりフルーツがなんとも絶妙なハーモニーを繰り出している絶品デザートなのです。ちなみに実際にこちらを食べたスタッフさんによると、「とんでもない大きさなので4人ぐらいで食べることをオススメします」とのことでした。こちらの、お店には他にも縄文ごおりという縦に長いかき氷があったりと、ユニークなメニューがいろいろあります!

お腹壊さない程度に、トライしてみてくださいね!笑

他にも、新鮮な魚介がたっぷりのった海鮮丼も堪能できます!!自然だけでなく、グルメも楽しめちゃいますよ★

yaku20.jpg

屋久島ではどんなお仕事があるの?

屋久島のリゾートバイトでは、レストランサービスの募集がメインとなっています。

具体的には朝食・昼食・夕食のセッティング、配膳・下膳、オーダー取り、清掃などです。宴会が入った場合、宴会場での接客業務が加わることもあります。いずれにしてもお客さまとの距離が近い業種なので、笑顔で対応できる人だと喜ばれます。

yaku31.jpg

また状況によってはフロント業務や売店業務のヘルプに回っていただくこともありますが、こちらでも特に難しいスキルは求められません。毎年、未経験の方がたくさん採用されていますが、基本さえ覚えてしまえば大丈夫です。

yaku30.jpg

国はノリのいい人が多いと言われていますが、この法則は屋久島にも当てはまります。社員さんにはとても優しい方が多く、分からないことはすぐに教えてくれるので安心です。はじめてリゾートバイトをするという方にもおすすめのエリアとなっています。

不安なことや、わからないことは、担当の富永までお気軽にご相談くださいね★(写真左)

yaku27.jpg

屋久島の魅力まとめ

自然が手つかずの状態で残っている屋久島。同じリゾートでも、大都市からダイレクトアクセスできるようなところもありますが、屋久島は完全な「秘境リゾート」です。人の手が加わった自然ではなく、本当の意味での大自然がここにあります。あまりにも緑や海がキレイなので、はじめはビックリしてしまうスタッフさんもいるようです。

このように↓道端に突然野生の動物が現れることもしばしば。

yaku18.jpg

オレタチ、ニンゲンクウ・・・(もののけ姫より) 

yaku19.jpg

※実際は喰われませんし、おサルのみなさんはキュートです。

実際に屋久島でリゾートバイトをしているスタッフさんにお話を聞いたところ、

体が弱い方なんですけど、今のところ一回も病気になってないんです。もしかしたら大自然のパワーをもらっているのかも(笑)」

yaku21.jpg

なんだかスピリチュアルな空気を感じますね・・笑 本当にパワースポットなのかも!!

「屋久島はいいですよ。年間を通していろんな風景が楽しめます」

yaku22.jpg

屋久島・ご神山祭りは、夏に行われる「山の神々に感謝する」為のお祭り!そこかしこで祭ばやしが鳴り響き、パレードがやってきたりと、いつも以上に街全体が賑わいます。夜には花火もあがりますよ(^^)

yaku23.jpg

「島の従業員さんが優しくて、すぐになじむことができました!」

yaku24.jpg屋久島の皆さんは本当に、心のあたたかい方が多く「第二の家族ができた!」と思うスタッフさんも多いみたいです(´ω`*)素敵ですね・・

このように、みなさん本当に楽しそうに語ってくれました。
スタッフさんから大人気の理由が、改めて分かった気がします。

yaku28.jpg

またスタッフさんのなかには、屋久島の自然や暖かい人々に魅せられて、実際に移住してしまった人もいるほど。「都会での暮らしは向いていないのかもしれない」「今の自分は本当の自分ではない気がする」「やりたいことが見つからない」など、人生をいま一度見つめ直したいときは屋久島へ来てみてください。きっと大切な何かが見つかるはずです。

yaku25.jpg

会いにいくよ・・・ヤックルに乗って・・・。


◆屋久島のリゾートバイトはこちらからCHECK!!
yaku_list.jpgのサムネイル画像

【特集記事】離島めぐりにピッタリ★石垣島リゾートバイト特集
sideBnr20160726.jpg

【特集記事】よくばりリゾート地宣言★佐渡島リゾートバイト特集
sadogashima_topicbnr.jpg

特集一覧へ戻る
リゾートバイト専門のアルバイト紹介
「はたらくどっとこむ」
はじめてのリゾートバイト
はじめてのリゾートバイト

スタッフ応募からリゾートバイト開始までの流れを簡単にご紹介しています。

利尻島・礼文島リゾートバイト特集記事
利尻島・礼文島リゾートバイト特集記事

毎年人気の利尻島・礼文島リゾートバイトの特集記事。担当者・佐藤自ら魅力をご紹介!

エリア特集_沖縄本島
エリア特集_沖縄本島

夏のリゾートバイトといえば沖縄! 沖縄本島の魅力をご覧あれ♪

トマムリゾートバイト
トマムリゾートバイト

夏は沖縄だけじゃない!涼しいトマムで♪

社長と出張に行ったけどポンコツだった話
社長と出張に行ったけどポンコツだった話

【茶番】社員が出張に行くとなると、なぜかついてこようとする社長の庄子。その真意とは...。

姉妹サイトのご案内
姉妹サイトのご案内

「はたらくどっとこむ」の姉妹サイトをご紹介します!コチラもぜひチェックしてください。