> > リゾートバイト特集★直島

特集ページ

リゾートバイト特集★直島

リゾートバイト特集★直島

【脱・今の自分】リゾートバイトスタッフインタビュー

世界一の美術館~暮らしてわかった直島の魅力

香川県の離島・直島をご存じでしょうか。
数々のアート作品が島中に点在しており、その作品の一つ一つが直島オリジナル。
アートが好きな観光客や外国の方も多く訪れます。

もちろん、アプリリゾートの中でもとっても問い合わせの多い人気エリアです。
アートが好きな方、島暮らしに憧れのある方、語学力を生かしてお仕事をしたい方、そんな方にはとってもおすすめのエリアとなっております。
今回は、実際に直島でお仕事をするスタッフさんのインタビューを交え、さらにその魅力が皆様に伝わればいいなと思っております。

◇まずは直島について知ろう

香川県 / 高松港からフェリーで約1時間。多くのアート作品と美術館が存在する直島。
島に降り立った瞬間から、個性的でビビッドなアート作品が眼前に飛び込んできます。
ワクワクが止まりません(^^)ちなみに、港にあるお店にはお土産も多く販売されておりますのでお帰りの際には是非立ち寄ってみてくださいね。

02.png

直島には、建築家・安藤忠雄(表参道ヒルズ、光の教会など)によって設計された地中美術館、古い家屋を改修し、美術作品として展示している「家プロジェクト」アーティスト・大竹伸朗が手がけた公衆浴場「直島銭湯」など、思わず目を引く作品や施設が本当にたくさんあります。
直島で生活している間は是非訪れて欲しい場所ばかりです。

03.png

◇実際に直島でリゾートバイトをするスタッフさんにインタビューをしました。

直島のホテルで、フロント、レストランでそれぞれに活躍されている橋本さんと、岸本さんにインタビューをさせていただきました。
インタビュアーを務めたのは、直島の担当・大阪支店の田村!

04.png

直島に1ヶ月以上生活しているからこそ、わかる島の魅力や、仕事のやりがいなど根掘り葉掘り聞かせていただきました!

①フロントスタッフ : 橋本 奈々美さん
05.png

tamu_ic.jpg

島の生活には慣れましたか?

hashi_ic.jpg

はい、おかげさまでかなり満喫しています!

80bcadbb70517880206f3c682eb9b377de870d17.jpg

それはよかった!!もともと、どうして直島で働こうと思ったんですか?

hashi_ic.jpg

前に旅行で、直島に来たことがあったんですけど雰囲気がとても良いなと感じました。
あとは、アートにも興味があったので島中がアートで囲まれてるっていうのは
ポイント高かったです☆

tamu_ic.jpg

そうだったんですか!!実際に暮らしてみて印象は変わりましたか?

hashi_ic.jpg

島の人たちがとにかく良い人ばかりです!!
割と大荷物で歩いていたりすると、「送っていこうか?」と声をかけてくれたり地元の人が経営してるカフェは、アットホームで仲良くなったりします。
直島にあるカフェは全体的に雰囲気が良いところばっかりですよ♪
(↓こんなかんじのところとか☆)

144a18b24b0818e72e6f3fc02d86d3f1b9e1c171.jpg

tamu_ic.jpg

めちゃめちゃいいかんじじゃないですか!!僕も島を散策した時に気になるお店をたくさん見つけたんですよ!ちなみに休みの日って何してますか?カフェめぐりとか??

hashi_ic.jpg

そうですね、カフェは結構いろいろ行きました!どのお店も手作り感満載ですごくアットホームですよ。あとは、船に乗って近隣の島を回ったりもしました。
牛島女木島とか!休みの日は割とアクティブに動いてるかもしれません。

tamu_ic.jpg

いいですね~♪ちなみにお仕事はどうですか?
結構大変なこととかありましたか?

hashi_ic.jpg

外国のお客様が多いので、英語の勉強にはすごくなります!
語学を活かしたリゾートバイトをしたい!という方にはすごくオススメですね。
お部屋までご案内するまでに10分ぐらいお客様と直接お話できる機会があるのですが旅の思い出話を聞いたりするのは楽しいです!
今日どこ行くの?どこが楽しかった?明日はどうするの?とか。反対におすすめの場所を聞かれることもすごく多いですよ♪
(↓お仕事中の橋本さん♪)

65692f860b1bed297e758c97d252641c6202ebff.jpg

tamu_ic.jpg

橋本さんの場合、オススメカフェの紹介ならお手の物なんじゃないですか?笑

hashi_ic.jpg

そうですね!笑
自分の体験したことが、そのままお客様にお伝えできるのは強みだと思っています。
だから、これから直島でリゾートバイトしようと思っている人には思いっきり島の生活を楽しんでほしいです!!自分で経験したことがそのまま仕事にも活かせると思うので♪

f751ca43e7cb5ed664991964d292ab139de7f16e.jpg

島で楽しんだことが、そのまま接客に活かせるっていうのはすごく大きいですね!!
せっかく人気の観光地にリゾートバイトで行っているのだから、

仕事以外の思い出もたくさん作ってほしい!

というのは、私たちアプリリゾートも同感です★

②レストランスタッフ : 岸本 泰尚さん
09.png

tamu_ic.jpg

岸本さんは、ここに来る前は別の旅館でリゾートバイトをしてくれてましたよね!どうですか?
環境としては、前回の勤務地とは全然違う雰囲気だと思うのですが、どうして直島に行きたいと思ってくれたんですか?

kishi_ic.jpg

前に働いていた旅館は大勢のお客様を相手に接客やサービスを行っていたのですが、その分、一人一人のお客様にサービスが行き届いていなかったんじゃないかというのがもどかしかったんですよね。もっと密度の濃い仕事がしたいって思っていたし、お客様とも、もっとコミュニケーションを取りたいと思っていました。

tamu_ic.jpg

岸本さんは、元々海外留学の経験もありましたよね?こちらでは海外のお客様も多いと伺っているので、その経験も存分に活かせてるんじゃないでしょうか?(^^)

kishi_ic.jpg

そうですね、こちらを選んだ理由の1つに「英語を活かしたい」というのもありました!
僕が働いているテラスレストランは、時には8割が海外のお客様っていうこともよくありますし海外のお客様がいない日はないですね!そういう時はご案内から送り出すまでず~っと英語だったりするのですが、大変だけどやっぱり密度の濃い接客は楽しいですね!!

1f9b20b0b03c8d1e233e92e2f1211f21ddbb8ac0.jpg

tamu_ic.jpg

うわー!!すごいですねぇ!!!かっこいいなぁ・・。ちなみにそこまで質の高い接客を求められるとなると大変なことも多いイメージなんですけど、そのあたりはどうでしたか?

kishi_ic.jpg

正直、覚えることはめちゃくちゃ多いですね・・。あとは常に質の高いサービスを求められるのでプレッシャーを感じることもあります。一連の流れをこなす、というよりは本当に一人一人のお客様で接客内容が変わってくるので、常に新鮮な気持ちで対応できる反面考える事も多いなぁとすごく感じます。でも一番大変なのは、フランス語を覚えなきゃいけないこと!

tamu_ic.jpg

え!!フランス語ですか!??

kishi_ic.jpg

レストラン内での言語は基本的にフランス語なんです。例えば「オーダー入ります。」とか、「おしぼりください。」などをスタッフ同士で伝え合うときですね。あとはメニューもフランス語。
フランス語はこれまで全く経験がなかったので、覚えるのに苦労しました。

tamu_ic.jpg

いろいろ大変なことが多そうな印象なんですが「もうやめたい!」って思ったことはありませんか?

kishi_ic.jpg

辞めたいとか、地元に帰りたいと思ったことは1度もないです。たしかに大変ですけど。笑
僕は性格的にすごく負けず嫌いなので、「あいつ諦めたんだな」って思われるのが嫌でした。
あとは「使えない」って思われたくないから、他の人より絶対にいいサービスを提供しようってずっと決めていますね!

be59b41b63a1d3ec3f1fd1e0de4c2a3e6d79b9e8.jpg

tamu_ic.jpg

岸本さん、、本当に素晴らしいですね・・僕はなんだか感動してきました。
ちなみに、仕事の息抜きというか、休みのときは何をしていますか?

kishi_ic.jpg

僕、すごく釣りが好きなんですよ!だから休日に釣りができるのが嬉しいですね(^^)
あとは取りたい資格があって、その勉強をしています。

tamu_ic.jpg

寮の暮らしはどうですか?岸本さんは相部屋でしたよね?

kishi_ic.jpg

すごく快適ですよ!ルームメイトの方もすごくいい人だし(^^)!
新築だから中もきれいで、嬉しいです!
(寮はこんなかんじ!!さすがアートの島!外観もスタイリッシュです↓)

8e5990d529f90c101aed768a5bdd5e91812d0d1f.jpg

9f559402bc66257fd3fc83c0a1c5fd2397ebf9b5.jpg


tamu_ic.jpg

すごい快適そうですよね!!僕もこちらの寮の外観すごく好きです!
ちょっとデザイナーズマンションっぽいところが最高ですね!友達に自慢したい寮!笑
最後に、島ライフを送る際の心構えみたいのはありますか?

kishi_ic.jpg

普段、自分たちが生活している環境よりはどう考えても不便さや不自由さが出てくると思うんですよね。でもその不自由さがだんだん心地よくなっていくはずだし、むしろ今の僕にとってはその不自由さが、一番の自由だと思っています。
どんな環境でも楽しんでやろうっていう気持ちが大事だと思いますよ★

tamu_ic.jpg

(不自由さが、一番の自由・・何それかっこよすぎるでしょ・・・)
資格の勉強もしながらで、大変かと思いますが身体に気をつけてこれからもじゃんじゃん
リゾートバイトライフ楽しんじゃってくださいね!!!
橋本さん、岸本さん、お忙しい中ありがとうございました。


直島では、アートの島だからこその、個性的な美術館や様々なアート作品を楽しむことができたり
島ならではのスローライフを満喫することができます。きっと楽しいことがたくさんあります!
ただ、なぜ自分はここに来たのか、ここでどうなりたいか、そういった意識を持っている
スタッフさんがとても多いように感じました。だからといって「厳しい状況にいるから偉い」とか、
「常に将来を見据えているからスゴイ」という、それだけではなくて、根本にあるのはやっぱり皆さん
【用意されたその環境を思い切り楽しんでる】ということ。
地元じゃ味わえない経験や、会えない人たちがいるからこそ、思い切りそれと向き合って、その結果
いろいろな想い出ができたり、新しい考え方が生まれたりするんじゃないかなと改めて思いました。

人生そのものをアートする!

それが直島で生活することの醍醐味かもしれません。

fcc8fd22e3d5fa9815ea594967daf1d8100e0dce.jpg

リゾートバイトスタッフ登録がまだの方は、まずはお気軽にご登録ください(^^)

特集一覧へ戻る
リゾートバイト専門のアルバイト紹介
「はたらくどっとこむ」
はじめてのリゾートバイト
はじめてのリゾートバイト

スタッフ応募からリゾートバイト開始までの流れを簡単にご紹介しています。

2017上半期満足度調査
2017上半期満足度調査

2017年の1月~6月の間でリゾートバイトをしてくれたスタッフさんを対象に満足度調査を行いました。これからもっと皆さまにご満足いただけるよう、努めてまいります。

エリア特集_出会いが多いリゾートバイト♥
エリア特集_出会いが多いリゾートバイト♥

「リゾートバイトって本当に出会いが多いんですか?」そんなあなたにお届けします!

相部屋寮って正直どうなの!?
相部屋寮って正直どうなの!?

相部屋リゾートバイトの"ホントのところ"をスタッフさんにお伺いしました!

サクヤサマ 呪われたリゾートバイト
サクヤサマ 呪われたリゾートバイト

夏のスペシャルコンテンツ!ブラウザで遊べるホラーゲーム「サクヤサマ 呪われたリゾートバイト」はコチラから!

姉妹サイトのご案内
姉妹サイトのご案内

「はたらくどっとこむ」の姉妹サイトをご紹介します!コチラもぜひチェックしてください。